レ・クリント

LE KLINT レ・クリント

 

手仕事へのこだわりは随一の北欧ブランド

 

レ・クリントは、建築家のP・V・イェンセン・クリントによって20世紀初頭に創立された照明メーカーです。創業から現在まで、頑に受け継がれている手作りの職人技。1枚のプラスチックシートを曲げることで造形する、高度な立体パズルのような照明です。今もモダンクラシックとして人気が高いブランドです。デザイナーのポール・クリスチャンセンは1967年からレ・クリントのデザインを担当しています。

 

 

No.172

No.172

ポール・クリスチャンセンによってデザインされた、ペンダントライト「No.172」は、レ・クリントを代表するモデルです。有機的なフォルムは、光を複雑に、しかも優しく透過します。その優雅な姿はシンプルでモダンな空間に温かさを加えてくてます。クオリティ・オブ・ライフを追求する北欧のあかりとして、欧州はもちろん世界中で愛されています。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

 お問い合わせ

Copyright © 北欧デザイン コレクション All Rights Reserved.