ルドラスムッセン

RUD RASMUSSEN ルドラスムッセン

 

歴史と伝統を誇る、北欧家具の至宝ブランド

 

ルドルフ・ラスムッセンが1869年に創業した、北欧においてひときわ古い歴史を持つ家具ブランドです。王立デンマーク芸術学院に家具デザイン科を設立したコーア・クリントの椅子を1926年より製造をはじめ、そのコラボレーションはクリントの生涯にわたって続きました。やはり教育者でもあった建築家、モーエンス・コッホの椅子もあります。それらは北欧モダニズムの時代を象徴する、実直さと力強さを備えています。

SAFARI CHAIR

SAFARI CHAIR

左右のフレームを座面の下のベルトで固定する「SAFARI CHAIR」は、ユーザーが自分で組み立てる世界初の椅子とも言われています。イギリス軍で使われていた屋外用の椅子をリデザインしました。ありのままの素材の組み合わせも、デザインの味わいになっています。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

 お問い合わせ

Copyright © 北欧デザイン コレクション All Rights Reserved.