ジョージ・ジェンセン・ダマスク

GEORG JENSEN DAMASK ジョージ・ジェンセン・ダマスク

 

デンマーク最古の織物工房

 

250年の歴史をもつと言われている、ジョージ・ジェンセン・ダマスク。最初の織物工房を含めれば、15世紀にまで遡ることができるほどです。長い歴史と、受け継がれてきた伝統の技は、その品質の高さにより2000年にデンマーク王室御用達ブランドとなりました。クリスチャンボー宮殿のテーブルクロスやタペストリーに使われています。また、デザイナーにアルネ・ヤコブセンも起用しており、テキスタイルでも名作を残しています。

 

 

AJテーブルランナー(左)

ダマスク織り独特の光沢は、テーブルセンターやナプキンなどに最適です。テーブルセンターは、アルネ・ヤコブセンがデザインしたものです。

 

タオル(右)

現在はタオル、ベッドリネンまでコレクションを拡大しています。北欧モダンの名作から、コンテンポラリーまで、数多くのデザイナーを起用し、幅広く展開しています。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

 お問い合わせ

Copyright © 北欧デザイン コレクション All Rights Reserved.