クヴァドラ

kvadrat クヴァドラ

 

トレンドを発信する北欧のテキスタイルブランド

 

1968年にユトランド半島のエーベルトフトで創業した、デザインテキスタイルの先駆けのメーカー。デザイン開発は、早くから多くのデザイナーとのコラボレーションによって進められ、ミッドセンチュリー期には、アルネ・ヤコブセンはもちろん、ヴェルナー・パントン、ナナ・ディッツェルと、最近ではアルフレッド・ハベリやブルレック兄弟など、ヨーロッパ全土の第一線で活躍するデザイナーとのコラボレーションが注目されています。クヴァドラのデザインパターンは、張り地、カーテン地を合わせて数多の種類を誇ります。

 

 

クラウズ

クラウズ

フランスのブルレック兄弟がデザインし、話題をさらった「クラウズ」は、名付けて「ウォールオブジェ」。シンプルで、簡単に取り付けられるインテリアの装飾です。タイル状のテキスタイルパーツを、専用のラバーバンドで取り付けるだけで、スクリーンやオブジェができます。

 

ディビナ

ディビナ

ウール素材を収縮させ、フェルトのような暖かさを感じる手触りに仕上げた張り地。54色ある豊富なカラーバリエーションも強みです。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

 お問い合わせ

Copyright © 北欧デザイン コレクション All Rights Reserved.